FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

<絵本と大判焼 トロフィー> 

ありそうでなかった鉄板の組み合わせ。絵本と大判焼のお店。ほっこりした時間をどうぞ。

にちよういち 

nichiyouichi.jpg


夏休みに高知へ行きました。
すごくいいところでした。
どんなところがよかったかというと・・・
①なかなか着かないところ。
車で行ったのですが高知自動車道に入ると
高速道路以外道がないような山の中をずっと
走ってようやく高知市に着きます。
山の中を走っているとこの先に
何があるのだろうなんていう
未知への期待が高まってきます。
②中土佐町というところ。
ここでは海辺でキャンプをしました。
無料というのもいいところ。
でもそれ以上に町がいい。
小さな市場があってとれたてのカツオが
すごくおいしそう。
それにケーキ屋さんがあって
海をみながらコーヒーとケーキ。
町の高台にある旅館の露天風呂。
極めつけはすごく充実した本屋さんがあること。
(=海で泳いで本を買ってケーキ屋で海を見つつ
読書、夜はカツオとビール)
ここに住みたいです。
③高知市
路面電車が走っていて
なんだかやさしい気持ちになります。
高知駅が駅ビルじゃなくてカッコイイ!
中心部に商店街がたくさんあって
賑やかで楽しい。
本屋さんもいい。

今回は有名な日曜市にはいけませんでしたが
ホテルで持参した「にちよういち」を現地読みして
ちょっと行った気分に浸りました。
高知で我が家は土佐弁の「ぜよ」が
流行りましたが
土佐弁で語られるこの絵本は
僕の中で高知旅行の思い出が
たくさんつまった絵本になりました。


(・・・いつか本当の土佐弁で
「にちよういち」を聞いてみたいです。)

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

Posted on 2014/01/11 Sat. 17:29 [edit]

category: 絵本紹介

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://trophybooks.jp/tb.php/9-3861d79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list